KaoruNoBlog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KaoruNoBlog

日常をつらつら書く予定です。

【Splatoon】ギアの紹介!~シューコラ編~

ゲームの話はすごく好きです。いろんな人の意見を

聞きながらやるときっともっと楽しくなるので

プラベとかタグマとか積極的にやっていきたいなぁ

と思う今日このごろ。

 

いろいろな意見、それが如実に現れるものの

一つが「ギア」ではないでしょうか??

 

この記事ではシューコラを持つときに私がつけている

ギアをいくつか紹介して、どういう考えでこの構成に

なったのかとかを書いていこうかなと思います~

基本としてはpart4で書いたようなガン積みを少しずつアレンジ

していく感じになります。

 

1.0や0.6などの表記が出てきますが、左はメインのギアパワー、右はサブの

ギアパワーの数を表しています。

 

ブランドごとにつきやすいサブパワーなどはWikiとかに載ってるので

けんさくしてみてください。

 

1.スペ減インク回復ギア

f:id:kaorublog:20151020165349j:plain

 

速度重視をメインにスペシャル減少量ダウンにインク回復を一つ詰んだもの。

ヒト速度が1.0、もしくは0.3以上あったほうがいいというのが私の好みで、それを

叶えつつスペ減、インク回復をねじ込んだ形です。

スペ減はスパショを打つのに必要な塗ポイントが220と多目に変更されてしまったことを受けて、なるべく復帰後すぐ打てるように、というのが一つと、

スパショは使用中に死んでしまうとその残り分の半分を持って復帰できるので、

スペ減を積んでいます。

 

スペ増にしない理由としてはガチマッチではなるべくSPを貯める時間を

コンパクトにしたいので、SPをためるのに必要な塗ポイントを少なくしたほうが

いいのでは?という考えです。シューコラは塗り効率いいですしね^^

 

インク回復はシールド対策です。シールドにキューバンボムを投げ込むことが

多いので、なるべくインク切れしないように入れています。

 

2.スペ減安全靴マキガ

f:id:kaorublog:20151020170549j:plain

 

スピードは上の構成と比べるとスピードが落ちてしまうのですが、

安全靴で敵陣でもゴリゴリ押せるのとスーパーセンサー(スパセン)を使われても

そこまで怖くない、という強みが有ります。

 

マーキングガード(マキガ)はスパセン対策になるのですが、スパセン持ちの

代表格としてはリッター3K(スコープ)とダイナモローラーです。

これらが多く出てくるルールやマップの時はこのギアをつけています。

 

ちなみにどちらも攻撃up0.3入っていますが、0.3入っていると防御2.0くらいまで

3発で倒せるので、防御積み対策として入れてます。

 

 

と、最近はこの2つのどちらかを使用することが多いです。

もう少しバリエーションもあるのですが、誤差の範囲だったりするので。

全部ブランド品で揃えてあるのでこれらのギアはわりと簡単に

できるのではないかなぁ~と思います。

 

 

アプデ後またなにか思いついたら記事にしようかなと思います。