KaoruNoBlog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KaoruNoBlog

日常をつらつら書く予定です。

【Overwatch】オーバーウォッチやっています!神ゲー!

久しぶりの更新です。また間が空いてしまいました。

今回もゲームの紹介です。OverwatchというBlizzard社開発のFPSゲームを紹介します。

 

・Blizzard社初のFPS

 

Blizzardといいますと有名ゲームを量産している超大手のゲーム会社で、世界で一番おもしろいゲームをつくる会社とまで言われるほどです。そのBlizzardが本格的にFPSを作るということで、CBTから大会が開かれたりと注目を集めて、今では世界で1000万人以上のプレイヤーがいる今一番アツいFPSになっています。

日本語へのローカライズスクエニが行っており、ローカライズも非常に丁寧にされている印象です。

私は仕事の関係でPCを使っていて、そのPC以外でスペックを満たすPCをもっていない、ということとPS4にフレンドが何人かいることからPS4で遊んでいます。

 

・Overwatchの魅力

1.キャラ設定がすごい

個性豊かなキャラクターが21種類今のところ出ているのですが、それぞれにバックグラウンドが設定されていたりして、ゲーム中もそのキャラクター同士が会話したりしています。CoDやBFなどは兵士の1人としてプレイすることがほとんどですので、FPSでこういった設定はとても魅力に感じますね。

 

2.ロールプレイが楽しい

21種類のキャラクターがいると書きましたが、それぞれにおおまかな役割があります。アタッカー、タンク、ヒーラーなど、それぞれが大切な役割をもっていて、それを果たすことで勝利に近づくことができるのでみんなに活躍の場があることが魅力の一つだと思います。

 

3.チームデスマッチがない

FPSといえば撃ち合い、殺し合い、というイメージを持たれる方も多いと思いますが、Overwatchにはありません。チームで協力して戦うことに重点をおいたげーむになっています。

 

・Overwatchのルール

1.6-6のチーム戦

基本ですが、6人チームを編成して戦います。アタッカー、ディフェンダー、タンク、サポートの中から6人を選択して戦います。

 

2.マップと対応した固定ルール

マップごとにルールが決まっています。ルールは4種類あって

・指定したエリアを制圧するエリアキャプチャ(ドミネーション、ガチエリアに似たルール)

・車を目的地まで運ぶエスコートガチヤグラに似たルール)

・決められたエリアに攻め込んでいく、または防衛するアサルト

・アサルトとエスコートのハイブリッド

以上の4つがそれぞれマップに対応して決められています。エリアキャプチャ以外は攻撃側と防衛側に分かれて、攻防入れ替えて2回戦って1セットとなっています。

 

3.頻繁に発生するOverTime

試合には時間が設定されているのですが、完全に決着がついていない場合Overtime、つまり延長戦が発生します。かなりの頻度で発生しています。これが試合をアツくする一つの要因になっていまして、最後の最後までなにが起こるかわからない戦いになっているのが面白さの一つです。

 

 

と、ざっくりとした紹介ですがいかがでしたでしょうか?久しぶりのビッグタイトルだけあって完成度の高いゲームになっているかと思いますのでぜひぜひ遊んでみてください!