KaoruNoBlog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KaoruNoBlog

日常をつらつら書く予定です。

【PC】144Hzモニターの導入

PC版のOverwatchをやるためにグラボもかえて、モニターも変えてしまいました。

今まではDtMするときなどは22モニターを2枚横に並べて使っていたのですが、

ゲーミングモニターが24型からが一般的だったので、模様替えからスタートしました。

 

まず、いままで左に置いていたテレビ(テレビは全く見ないのですが)が壁掛けに対応していたので、こちらを壁掛け、その下に24型のゲーミングモニターを配置することにしました。

 

そして今回購入したモニターはZowieとBenQがコラボしたもの。安価ですし、大会等でもBenQ製のモニターは使われているので安くてもそこそこのスペックなのではないのかなと思ってこれにしました。

 

・144Hzで変わるか

そんなに変わるのか、と半信半疑でしたが、かなり変わってきました。ゲーム内でFPSを60に設定するといままでこんながくがくな画面でプレーしていたのか、と驚くほどです。Overwatchでいうと、マクリーやアナなどのフリックエイムっぽい動きが必要なヒーローや、ゲンジトレーサーなどの振り向きが多くなるヒーローの時に特に違いが表れるかなと思います。

 

DTMでも

今まで22型で作業していたわけですが、24型になるとこれ一枚でも作業しやすいということに気づきました。なので、今は24型をメインのシーケンス画面表示用に使い、シンセやプラグインをいじる用の画面として22型のモニターを使う感じになってます。

また、モニタースピーカー周りがすっきりしたので音像もよくなった気がしますね。

 

というわけで、PC版のOverwatchのために数万円つぎ込んでしまったわけですが、まあ趣味にお金を使うのは悪いことではないと思うし、仕事の面でもいいことあったというわけでめでたしめでたしって感じですね。。。

 

BenQ ZOWIEシリーズ eSports ゲーミングモニターXL2411 24インチ/フルHD/144Hz/1ms

BenQ ZOWIEシリーズ eSports ゲーミングモニターXL2411 24インチ/フルHD/144Hz/1ms